エネルギー循環型の住宅施工を検討してみませんか?

新築住宅をお考えの方、こだわりのデザインや間取りなどいくつか条件があるかと思います。

その一つとして、エネルギー循環型の施工を検討してみませんか?

エネルギー循環型とは自家発電を行ったり、断熱性を高めることで環境に優しく、そして懐にもやさしい住宅を作り上げることができます。

こういった家のことをZEH(ネットゼロエネルギーハウス)と呼びます。
夏は涼しく、冬は暖かい家が実現できるため、寒暖差が少なく、省エネルギーの環境が実現します。

断熱性のある壁や窓を設置することで、暖房や冷房を使用する頻度が減り、光熱費の削減にもつながります。

そして屋根部分に太陽光パネルを設置すれば自家発電が可能になり、蓄電池と平行して使うことで給湯などが効率的になります。
必要な時に自分たちで電気を使用できるため、災害時などでも強みを発揮します。

こういったエネルギー循環型の家は施工費用がかかってしまうので敬遠されがちですが、ランニングコストを考えれば非常メリットも大きく、長年住んでいけば最終的に光熱費等でプラスに転じる事が十分考えられる家です。
長きに渡って家を大切にしたいという方におすすめの施工です。

エネルギー循環型の施工をお考えなら和光住研にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

営業時間:8:00 ~ 18:00
定休日:日曜日